FC2ブログ

私の幸せな時間

0

拍手コメントへの御礼

拍手コメントをいただいた方への返信です。


nikoさんへ

たくさんのコメント、ありがとうございます!
まとめてこちらで返信させていただきますね。

私は連載1回目から読んでいたので、アニメ化の際にも、毎週放送を楽しみにしながら見ていました。
マンガで読む枢さまが、優姫が、零がしゃべってるー!!っと、一人テレビの前で狂喜乱舞していたほどですw
枢さま大好きな私ですので、アニメの最終回も優姫と枢さまが一緒になって喜んでいました。

LaLaファンタジーのお話は、私ももちろんだけど、きっと多くのファンがコミックス化を希望していると思います。
でも19巻で収まっているので、このお話だけではコミックス1冊分にはならないかな~と思うので、この先一体どうなるのかと思っています。
本当、ぜひコミックス化してほしいですね!!

それと、この特別編で私がよかったな~と思ったのは、優姫の立ち位置というか、気持ちをはっきりさせていたこと。
最終回前に、零への気持ちを自覚していた時は、正直「また揺らいでるの!?」ってイラッとしたんだけど、あの辺りから最後まで通して読むと、優姫にとってはやはりどちらも大切で、愛しているんだろうなと思います。
けど、それでも純血種としての自分、枢さまの犠牲の数々、その一番の被害者?である零へのけじめとして、優姫は零を頼らず、自らの意志と力で生きていくことを決めました。やっぱり母になると強くなるのかな。

その上での零の申し出(告白)だったので、枢さまを待っている時間の中で、ある一時を零と過ごしても私は嫌じゃなかったですね。
なんだか長くなりましたが、ありがとうございました。






nikoさんへ

お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい
残りのイラストを全部収めたイラスト集、やっぱりファンにとっては出してほしいですよね~。

これまでのヴァンパイア騎士の付録では、クリアケースやメモ帳だったっけ、など1部のころの人気絶頂まではいろいろあったと思います。
でも後半はめっきり減ってしまい寂しく思っていました。
今ではヴァンパイア騎士に限らず、他のマンガのファンでも同じ思いの人がいるんじゃないかと思うくらい、夏目ばっかりな気がします。

あ、ヴァンパイア騎士の付録ですが、連載始まった時には私もすでに20代だったのもあり、もうどこへ行ったやら…。
枢さまと零の、応募者全員サービスで、確かシーツだったか、それは欲しいと思いながら、結婚していたし、さすがに旦那に引かれるな~と思って購入を見送ったりしましたね^^;
なので…、ごめんなさい、あまり覚えていなかったり無かったりです。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。